16回目の卒業の思い出 東生口小ジャンボ巻寿司 10センチの10メートル

今年で16回目になる東生口小学校ジャンボ巻寿司作りが1日、同校講堂で行なわれた。6年生10人が、直径10センチ、長さ10メートルの巻寿司を完成させた。

dc030173


この日、会場に集まった保護者や地域住民らとともに児童たちは、保健推進員10人の指導で作業に取りかかった。

米8升、のり枚、レタス5玉、キュウリ18本、カニカマ70本、トンカツ25枚、玉子85個、シーチキン23缶、人参18本、ホウレン草20束、シイタケうま煮、エビ子。

リーダーの「心をひとつにして」とのかけ声とともに一気に巻き上げた。振る舞われた、ハマグリと菜の花のうしお汁とともに舌鼓をうった。

因北小学校がロング巻寿司

因北小学校6年生45人は2月23日、中庄公民館で「ロング巻寿司」を作った。今年で3回目の卒業記念行事。特長はその長さで、直径5センチの巻寿司2本、合わせて19メートルになった。

指導にあたったのは、中庄町と大浜町の保健推進員16人。弓削のり100枚、米13キロ、玉子50個、人参20本、キュウリ20本、カニカマ80本、シイタケうま煮、でんぶを使用。

作業のポイントは、長さへの挑戦。2組が同時に、かけ声に合わせて見事に成功させた。

dc030176

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282