内海造船因島工場 コンテナ運搬船進水 約1000人が祝う

 内海造船(株)因島工場で建造中だった2553個積コンテナ運搬船「ハンジン・チッタゴン」=写真=が21日同工場で進水した。新造船の第2番目で、1000人がつめかけた。全員に紅白餅が配られた。引渡しは4月下旬。
ハンジン・チッタゴン


 2005年に日立造船因島工場を引き継いだ内海造船は、ここを主力工場にして2009年上期にかけて昨年9月と今回をはじめ7隻を建造し、さらには7万トンの目標も掲げている。次回進水予定は5月。建造を重ねるたびに技術力の自信を回復させつつある。
 同船は、2553個積のコンテナ専用船。船籍はパナマ。全長=約200メートル▽幅=32.2メートル▽深さ=16.6メートル▽総トン数=約2万7200トン▽乗組員=24人▽航海速力=22.2ノット。
http://pasoshin.exblog.jp/5337794

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282