内海エンジニアリング 太陽光発電と蓄電池のセミナーを開催

尾道市瀬戸田町沢に本社をおく内海エンジニアリング(株)は18日・19日、因島田熊町にある自動車整備工場敷地内で「太陽光発電固定価格買取制度期間満了後について」の説明会を開催した。

太陽光でつくった電気の買い取り価格が、今年の11月から大幅に下がる。再生可能エネルギーを固定価格で買い取る制度は、2009年11月から開始された。2006年に太陽光発電システムを設置した家庭の場合、当初の買い取り価格を上回って、この制度によって1キロワット/時間あたり48円の価格が保証されてきた。しかし11月からは固定価格買い取り制度の満了によって大幅に下がる。中国電力管内は7.15円といわれている。

そこで内海エンジニアリングは、太陽光発電システムによってつくった電気をためて自家消費ができる「家庭用蓄電池システム」の導入を提案している=写真。頻発する自然災害と大規模停電に備えて有効な対策であるという。

【問い合わせ】
内海エンジニアリング
TEL 0845-27-3457 / FAX 0845-27-4041

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282