因島北地域幼・小・中体育交流体験

因島北認定こども園・因北小学校・因北中学校は4月19日、就学前から義務教育終了までを見通した子どもの体力・運動能力の向上や、体を動かすことの楽しさ・心地よさを味わわせたいと、年齢を超えた体育交流を行なった。

開園して4年目を迎えた社会福祉法人若葉・北認定こども園では、当初より教育・保育活動に「安田式体育遊び」のプログラムを取り入れてきた。今回はこども園・小学校・中学校が合同で体育交流を行い体力低下などの課題の改善をはかろうするもの。

講師は、安田式体育遊び研究所の居関達彦所長。小学校体育館いっぱいに広がったこども園年長児37人と因北小5年生41人は、けんけんリレーやフラフープ遊びなどを通して「集中・緊張・安心」を体験した。

「安田式体育遊び」とは安田祐治氏が器械体操選手や小学校教諭・校長時代の経験から考案された教育プログラムで、訓練的指導ではなく、子供が熱中できる体育遊び、運動遊びをする中で安全能力・技能の向上に効果を発揮するというもの。

小学校の後は、園児たちと因北中3年生37人との体育交流が行われた。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282