因島鉄工 朝の体操 実績評価され表彰

因島鉄工団地は創立した昭和40年から、作業前の準備体操として「労働体操」をつづけており、最近は昼休み時にも同様の体操を導入している。

dc092305

そのなかで団地内に工場を持つ因島鉄工(株)(宮地秀樹社長)グループの5社と6工場が表彰をうけた。(株)かんぽ生命保険・日本放送協会・全国ラジオ体操連盟の県表彰である。同社のグループの従業員230人あげて行なってきたことが評価された。

団地組合事務所の話によれば、身体が硬いまま作業にとりかかると思わぬ災害事故におそわれることがある。その防止と撲滅のために行なっている、という。

宮地社長は「体操をすることでその日の体調がよく分かり、健康増進と災害予防に役立っている」と語る。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282