ほほえみコンサート ベル・カントホール満席

「少しずつ」を合言葉に15周年を迎えた「ポコアポコ」と、平成14年に結成された「チャイム・ソナーレ」は4日、瀬戸田ベル・カントホールで、「ほほえみコンサート」を開いた。

dc090810


会場には、約650人が集まり、各演奏者の奏でる音色に聴き入った。演奏者と曲目は次の通り。

ポコ ア ポコ バレエ音楽「眠りの森の美女」よりワルツ、崖の上のポニョなど7曲▽風奏詩(友情出演)アフトン河の流れなど2曲。▽元家昭恵さんフルート独奏(友情出演)ヴォカリーズなど2曲。▽チャイム・ソナーレ「四季」より春・秋・冬など3曲▽Ding Donng Bell(友情出演)モルダウなど3曲▽ポコ ア ポコとチャイム・ソナーレの合奏 組曲「水上の音楽」よりホーンパイプなど3曲。

寄せられた義援金は、被災地の学校に楽器として寄付される。

dc090818

【PR】第56回恒例「ガス展」因の島ガス