昭和から平成ジャンプ 同窓会実行委員長 多田宣夫

私たちは平成元年卒業生です。昭和45年と46年生まれの同期生一同により、同窓会の準備を行なってきました。

dc081152


今年の同窓会のテーマは「昭和から平成ジャンプ~平成元年卒業組~」です。

今年の3月11日に東北方面で大きな震災と人災がありました。今ある幸せと未来の平和を祈り、「平成」という言葉を入れました。

平成の意味は、「地平らかにして天成る」と言われています。つまり、平和を願う意味だそうです。

同窓会で同級生と会うのもいいですが、そのときは先輩と後輩という縦のつながりを築くチャンスだと思います。どうかお誘い合わせのうえ、参加してください。(平成元年卒)

tadanobuo

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282