文化行事の向上に貢献 因島市文化協会理事 坂井邦明さん(55)

各種行事の司会でお馴染みの坂井邦明さん(55)が平成17年度因島市文化協会の文化功労賞を受賞した。約20年間の文化協会理事としての各種行事の運営が評価された。

文化行事のレベルアップのために、「みんなが一番求めているものを金銭的におさえて呼べるか」に心をくだいてきた。坂井さんは田熊町の来年で創業百年を迎える坂井文具店の代表者である。学校教育、警察協力会、地域商工会などで指導者として取り組んでいる。

活動の原点には松山市で過した青春時代がある。因島高校から松山商科大学に進学。東の明治大、西の松山商大と言われた名門マンドリンクラブに入部。同時に、司会の声を磨くためにとNHK放送劇団に入団し、発声練習に励んだ。これが縁でNHKFM番組「夕べのひととき」に出演することになった。「松山の石坂浩二」とも言われたそうでファンレターも届いたという。

2代目の父浅雄さんがケガをし、24歳の時にUターンすることになった。帰った以上は、地元の文化活動のレベル向上に力を注ごうと心に誓った。最初に司会に立ったのは市民会館のこけら落としのイベント。文具店創業百周年の来年には松山マンドリンクラブを招きコンサートを予定している。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00