文化の秋に思い出綴る 安田祥子さんとポルノグラフィティ

11月29日。晩秋の夕日が西の島なみに傾いたころ、田熊小の児童たちが市民会館中ホールに駆け込んで来た。ランドセルを下ろすと、さっそく合唱の練習。「学びメッセ因島」が催した童謡コンサートで特別出演する児童たちである。童謡歌手の安田祥子さんと高津佳さんもリハーサルに加わった。

安田さんは妹の由紀さおりさんと18年前に因島を訪れており2回目のステージ。指揮者がいなく先生のピアノ伴奏だけで元気な大声で合唱する児童に「これが本来の児童の合唱」と、お褒の言葉。本番では安田さんの芸大後輩だという音楽監督の高津さんが「児童合唱の迫力にビビっちゃった」と好評。児童たちは自信をつけた。

市民音楽祭につづくポルノグラフィティのロックコンサート。ジャンルの違う催しが満載された文化の秋に思い出の一ページを綴ったことだろう。安田さんら一行は翌日、大三島の大山祇神社宝物館を訪れ「青葉の笛」の一の谷の戦いで平家一門を破った源義経の鎧など見学、よすがを偲んだ。

(村上幹郎)

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00