重井地区へ給水始まる 奥山ダム、中庄に続き 県と市長出席し開始式

広島県営畑地帯総合整備事業受益地連絡協議会(村上泰通会長)は3月30日、因島重井東部生産組合ほ場で奥山ダム給水開始式を行なった。

dc033171


広島県尾道農林事業所からバブルキーが因島重井東部生産組合の村上奥夫組合長に手渡され、さっそく給水が開始された。出席した尾道市長が、「給水された水を使い県を代表する生産地として生産に励んでほしい」と、祝辞を述べた。奥山ダムの完成は09年9月。その後の昨年3月、因島中庄町への給水が始まった。今回は、それにつづくものである。

広島県は2年後の13年3月末をメドに151ヘクタールへの全面給水を計画している。現在の貯水率は51%。梅雨までに降雨が少ないと給水不足が心配される状況で、節水が求められているという。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282