北米紙幣になった日本女性 因島出身キミコオカノムラカミ 激動の時代乗り越えた移民家族【10】

62代エンペラーの末裔―

ムラカミ・カツヨリの本家筋に当たる因島重井町の農業、村上安弘氏(84)=経済学博士、元市議会議長=は「彼は裕福な家の生まれだったことに違いない。5人兄弟の4番目。身体の大きな好男子で冠婚葬祭などがあれば度々帰国、重井の実家に滞在していた」という。


第六十二代村上天皇の七番目の息子の末裔について話題を投げかけると「因島地方一万年史」を編纂した広島県文化財協会理事だった故中島忠由氏のお墨付きだ―と家系図をひろげる。

話は一足飛びに中世の南北朝時代に。後醍醐天皇時代の公家の流れをくむ北畠親房は村上源氏(氏族)の一つで、吉野の南朝の支柱となって働いた。村上氏族はのちに三島水軍(能島、来島、因島)城主として活躍した村上水軍の話もそう遠くない。戦国時代の豊臣秀吉の”海賊禁止令”も400年ほど前の話」と破顔一笑。62代エンペラーの末裔というのも北畠の流れを汲む”村上源氏”と解釈すれば納得できそうだ。

カツヨリは一生懸命働きました。50エーカー(20町歩)の土地にフェンスをめぐらし、山から農場まで水道管のパイプラインを敷くのが仕事です。畑仕事やフェンス建設は慣れたものですが雑草や大木伐採は広さと大きさに最初のうちは気が遠くなるほどでした。なにしろ、ソルトスプリング島はカナダ本土とバンクーバー島に点在するガルフ諸島で一番大きな島です。

BC(ブリティッシュ・コロンビア)はカナダ太平洋沿岸の州で、山岳地帯。針葉樹林が広がり林業が産業の中心。近年は国立公園も増え観光業も盛んだが英国のロンドンと同様に黒潮の影響で暖かい。北海道や樺太(サハリン)より農耕漁業には恵まれ、毎年秋になるとサーモンが産卵のため川に戻ってくる。こんな自然環境のなかで2棟の温室(グリーンハウス)を建てた。

このころ世界中が大不況に見舞われ、日本も例外ではなかったがキミコとカツヨリは1932年(昭和7年)17エイカーの土地をシャープロードに購入。その後9年間で荒れ果てた土地を開拓し、大成功する農場を造りベリー類やイチゴ類、アスパラガス、野菜、そして5000羽の鶏を飼育、卵を生産する農場経営に成功しました。

カツヨリは家族のハウスと労働者のために寮も建てました。6つの鶏小屋、ひなの人工孵化、保育小屋、風呂、倉庫も建て1941年にはバンクーバーからメイドを雇い、家事や子供の世話、収穫の手伝いをさせました。そして晩秋の収穫時期を迎え家族にとっては楽しみにしていましたが突然、悪夢のようなできごとに遭遇します。

(庚午一生)

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282