因島技術センター 初任者研修58人が参加

image_print印刷用レイアウトを表示

造船技術の継承と人材育成をめざす、因島技術センターの初任者研修が5日、内海造船因島工場で始まり8社58人が参加した。期間は、6月29日までの約3カ月間。

同センターは、新会長に林清春内海造船因島工場長が就任し、新体制がスタート。入校式での決意表明は内海造船の黒木明斗さんが行なった。

研修生一覧は次の通り。

内海造船19▽三和ドック14▽アイメックス14▽ジャパンマリンユナイテッド2▽イワキテック1▽興進産業向島工場2▽岩城造船5▽京泉工業(向島町)1。