因島南認定こども園 卒園のおにぎり作り

 

手で握らないで作るおにぎりを「おにぎらず」と呼ぶ。因島南認定こども園(岡野美紀園長)の卒園を控えた5歳児41人は2月28日保護者とともに「おにぎらず」を作った。

5人の三庄保健推進員の指導のもとに、エプロン、マスク、三角巾を身につけた園児はまず、ラップの上にノリを敷き、ご飯をのせて上に具を置いた。最後にそれを包みこんで形を整え出来上がり。推進員が準備した豚汁とともに、できたてをほうばった。

使った材料は、専用ノリ170枚▽米8升▽レタス8玉▽シーチキン20缶▽カニカマ210本▽卵40個▽キュウリ9本▽たくわん3本▽焼肉3・5キロ▽おかか▽マヨネーズ。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282