因島技術センター 溶接・切断研修入校式 12人が即戦力めざして

 造船技術の継承と技術者育成を各企業共同でめざす因島技術センターは4日、日立造船(株)因島工場内の因島技術センターで、溶接・切断中級専門技能研修入校式を行い、12人が入校した。
0612080008.jpg


 挨拶に立った川路道博会長は、「60数年間受け継がれたこの技術を早く自らのものにして欲しい」と激励した。さらに亀田良一尾道市長代理、佐藤志行市議会議長の挨拶があった。
 研修生を代表して、(株)三和ドックの柏原利紀さん(23)が、「一刻も早く技術をものにし、戦力として活躍したい」と力強く決意表明した=写真=。
 全国募集で岡山市のナカシマプロペラ(株)から中尾文さんが入校した。ただちに研修生は15日までの12日間の研修に移った。研修生の出身企業は次の通り。
内海造船(株)3▽(株)三和ドック3▽ユニバーサル造船(株)1▽向島ドック(株)2▽三平興業(株)2▽ナカシマプロペラ(株)1。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282