ライオンズカップ 尾道因島ジュニア「金」因島ジュニア「金・銀」

image_print印刷用レイアウトを表示

2月25日、第27回ライオンズカップ尾道地区小学生バレーボール大会がびんご運動公園で開催され、市内外から全21チームの参加があった。

【6年生】優勝=尾道因島ジュニアバレーボールクラブ(男子)、準優勝=因島ジュニアバレーボールクラブ(女子)=写真上

【5年生】優勝=因島ジュニアバレーボールクラブ(女子)。

この大会は、尾道地区の6ライオンズクラブ合同の主催で、金・銀・銅メダルが各部上位3チームの全選手に掛けられた。

因島ジュニアバレーボールクラブ保護者会長でコーチの村上貴紀さんは「6年生にとって集大成になる大会。サポートメンバーの1・2年生の姿に6年生達の入団当時の姿が重なり感慨深かった。卒業記念大会では優勝できるようがんばってもらいたい」と語る。

尾道因島ジュニアバレーボールクラブでは、小学生に続き中学生の部でも活動。3月31日・4月1日には、近県小・中学生チームを招いて「第4回尾道因島ヤングクラブバレーボール大会」を開催する。