尾道地区消防組合統合 因島消防署に新看板

10月1日からの因島・瀬戸田消防組合の尾道地区組合統合にともない同日、土生公民館で記念式典が催され、因島消防署に新看板が設置された=写真

尾道地区消防組合管理者の亀田良一尾道市長が辞令交付と訓辞。その後、同市長と村上和弘因島市長が真新しい看板を玄関に設置した。この日をもって、尾道広域消防がスタートし、すべての本部機能は尾道市に集中することになった。これとともに、指揮機能が充実し、消防隊・救助隊・救急隊の強化がはかられる。

新衛生組合もスタート

衛生組合は1日、因島・瀬戸田が尾道地区と統合し新しいスタートをきった。この日から、因島市では透明、半透明の袋によるごみ収集となり、従来の黒のポリ袋や段ボールでのごみ収集は、しないことになった。さらに、来年4月から尾道市の基準に合わせて、5分別からペットボトルと廃プラスティックを加えて7分別になる。透明と半透明を数年前から使用している瀬戸田町は従来通り。来年4月から6分別が7分別に変る。

土生町秋祭り大山神社例大祭広告

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282