因島総合支所にキルトを寄贈

尾道市因島総合支所の2階玄関ロビー壁面に10日、因島の海、山、柑橘を描いたキルト(パッチワーク)が掲げられた。これは、合併を期に想いを新たに因島の風景を描き総合支所を訪れる人たちに見てもらおうと、田熊町の教室はなきりん(岡田珠世代表)が寄贈したもの。

2年以上をかけて29人が製作にかかわった2.8メートル×4.0メートルの大作である。約100色の木綿の布を組み合わせた。岡田さんら20人が総合支所を訪れ、梯子を使い設置した。岡田さんは、「これをきっかけにパッチワークを通じて社会へのかかわりを深めていきたい」と語った。

教室はなきりんは、16年前にスタート。因島を中心に瀬戸田、岩城、弓削、生名の会員が活動している。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282