尾道バレーボール大会 因島ジュニアクラブ優勝


image_print印刷用レイアウトを表示

 

尾道ジュニアクリスマスカップ(12月24日、長者ヶ原スポーツセンター)で、小学生女子で構成する因島ジュニアバレーボールクラブが優勝した。

尾道市内13チームが参加するなか、トーナメントを勝ち進み、男子で構成する尾道因島ジュニアクラブと対戦した。2セットが16―21、21―16となり引き分け。コイントスで勝者となった。3位は栗原B。

キャプテン田坂凪さん(因島南小学校6年)は「尾道因島ジュニアクラブに負けてばっかりだったけど勝ててよかった。監督やコーチ、保護者などにクリスマスプレゼントになった」と喜びを語った。

同チームは、1月の6年生最後の広島県大会予選突破に向けて練習に入っている。