来春の尾道市長選 現職平谷氏が出馬表明 かじ取り継続に意欲

尾道市平谷祐宏市長は7日、市議会の一般質問に答えて、来年4月の市長選に再出馬する意思を表明した。

dc120905


山中善和議員(誠友会)と佐々木智朗(尾道倶楽部)が出馬の意思を質問。市長は、「ひきつづき市民の先頭に立ち、新しい尾道のかじ取りをさせていただきたい。子どもたちがもっと誇りに思える尾道をつくっていきたい」と決意を述べた。

市長選は、来年4月17日告示、同24日投票。定数2減になった市議選(定数32)と同時に行なわれる。現在のところ、現職の平谷祐宏氏のほかの動きはみられない。

昭和28年3月29日向島町岩子島生まれ。岩子島小、向島中、尾道北高、山口大教育学部卒。尾道市吉和中教諭。市教委学校教育課長。県呉・賀茂教育事務所長。尾道市教育長。平成19年4月尾道市長に初当選。現在1期目。

選挙人登録者数

尾道市選挙管理委員会は2日、選挙人名簿登録者数を発表した。男5万7916人▽女6万5749人▽12万3665人。地域別は次の通り。

旧尾道市 男3万4580▽3万9568▽計74148。
御調町 男2954▽女3421▽計6375。
向島町 男6055▽女6985▽計1万3040
旧因島市 男1万638▽女1万1662▽計22300。
瀬戸田町 男3689▽女4113▽計7802。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282