画家・阿部純子さんに聞く パリ二人絵画展の報告

因島高校出身で先輩と後輩の関係にある阿部純子さんと奥中清三さんが10月23日~30日、フランスのパリ・モンマルトルで二人絵画展を行なった。奥中さんは40点、阿部さんは、墨絵、油絵、水彩画など24点を出品した。帰国した、上島町岩城島在住の阿部さんにフランスの報告を聞いた。

阿部純子
阿部純子さん

―フランスのパリの二人展はいかがでしたか。

大成功であったと思います。会場があるパリ・モンマルトル地区はいつも、世界から集まった画家たち100人くらいが絵をかいています。その丘にあるサンピエール教会の所有ギャラリーで絵画展ができたのが幸でした。この教会は世界的な観光地でもあり、期間中、画家や観光客ら1100人がみにきてくれました。

―どのような反応がありましたか。

皆さん好意的でした。「こんなレベルの作品を創ってきたのか」とか「心にしみいる作品だ」との感想が寄せられました。

―良かったですね。

日本にいると自分の作品レベルが分からないものです。パリで絵画展をすることで、各国からやってきた人たちから評価を受けたことが、新たな自信になりました。

―今後の活動はどうなるのでしょう。

ひとが行かない山奥に群生しているスミレ―岩城島にもありますが―をつつみこむような「日本の空気」を描きつづけていきたい。

―来年もフランスに行かれるのですか。

ベルサイユ宮殿に世界の芸術家たちが集まり、平和をテーマに芸術祭を開催したいと考えています。

dc1125131

dc101696
奥中清三さん

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00