故郷への手紙【53】『望郷』の上映会

上映前の因島市民会館大ホールは満席

二ヶ月前、たまたまフェイスブックを見ていたら、上映会の情報を見つけた。
その瞬間、「帰ろう」と思った。

映画は、重井西港から車を走らせるシーンから始まった。
スクリーンで観る島の風景に、笑いが湧く。
見慣れた風景に喜びの声が漏れる。
そんな映画初めてだった。
ここでしか感じられない。
ここで観るから味わえる。
自然と笑みがこぼれた。
そんな微笑ましさを感じながら、映画はスタートした。
映画を観ながら何度も思った。
「ここで観ることが出来てよかった」
舞台挨拶というものを観たのは、初めてだった。
目の前の俳優さん達の姿に釘付けになった。
背筋が伸び、堂々と前を向き、自分の言葉で映画について語っていた。
そんな姿に憧れた。

東京に戻り、お気に入りの映画館のサイトを見ると、『望郷』が上映作品に挙げられていた。
どんな人達が観に来るのか気になる。
因島を知っている人なのか、俳優さん達のファンなのか、原作者のファンなのか。
きっと、因島で観るときとは違う空気が流れているだろう。

東京で観る『望郷』も味わってみよう。

(青木恵)

インスタグラムよりシェア

本日キネカ大森『望郷』18:40回、上映終了後には、キネカ大森名物ロングトークショーしゃべれ場に大東駿介くんと登壇します!いつもより長くしゃべりたおします。客席からもご質問ご感想を聞いちゃいます。我々とじっくり話せます。さらにはキネカ大森といえば恒例の開場前にチケットモギリます( 菊地のみ)!前回、片桐はいりさんに惨敗した雪辱を果たすためにも心を込めてモギリます!そして、本日キネカ大森はサービスデーにつき、なんと1000円!これは本当にお得ですね!!是非是非、お誘い合わせの上、キネカ大森にお越しください! ※写真のはっさくんは本日登壇しません! #望郷 #大東駿介 #キネカ大森 #しゃべれ場 #ロングトーク #モギリ

Takeo Kikuchiさん(@tkokkch)がシェアした投稿 –

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282