土生町 對潮院 で晋山式 丈天和尚から瑞天和尚へ 400人が住職交代祝う

因島土生町の臨済宗・對潮院で14日、住職が丈天和尚から瑞天和尚に交代する退山式と晋山(しんざん)式が38年ぶりに行われた。

「晋」はすすむという意味であり、一寺の新住職になってその寺に入寺することを「晋山」といい、その儀式・披露を「晋山式」という。

全国から、江松軒老大師と閑古室老大師をはじめ僧侶73人、総代、檀家、一般参拝者など約400人が集まり、稚児行列が華を添えた。本堂では最初に退山式があり、その後、新命和尚が入堂し晋山式が厳かに始まった。

またそれに先がけ、近くの公園から同寺院までの道のりをきれいに着飾ったお稚児さん130人が行列し、住職の交代を祝った。

對潮院は、村上水軍ゆかりの寺院で慶長十三年(1608)に開山し、今日にいたっている。退山した第十六世丈天和尚は、新住職に「伝統ある臨済宗の寺の法灯(ほうとう)をまもってほしい」と期待を語る。

これにたいして新住職の瑞天和尚は、「歴代住職が遺した偉功を絶やさぬよう護寺興隆に努め、住職という肩書きに溺れてしまわぬよう鋭意精進する」という覚悟を述べた。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282