四国遍路スケッチ展 水彩画家・大橋博さん

因島土生町に住む、水彩画家・大橋博さん(81)の四国遍路スケッチ原画展が11月7日~30日、田熊町のギャラリー喫茶ブラームス(TEL0845-22-5112)で開催される。大橋さんの話を聞いた。

ふたり旅

四国遍路スケッチの旅を始める直接のきっかけは、高速道路料金の土日休日半額割引制度がスタートしたことにある。元々、四国八十八ヶ所寺巡りをしたいと思っていた。一念発起して巡りながらスケッチしようと挑戦することにした。

一巡目が平成20年7月から22年7月までの2年間。24年9月から二巡目に入り29年4月に終了した。7年をかけたスケッチの旅となった。

車の助手席には妻・千代子さんが座った。カーナビがないころで、地図を広げ道案内をしてもらった。妻の同行があってはじめて最後までやりきれたと思う。

寺のある風景

寺のある風景に魅せられいつかは描いてみたいと願っていた。そのなかでも、愛媛県西条市にある60番札所の横峰寺のたたずまいが一番気に入っている。妻も同様の感想をもった。

幸いにも若いころから山歩きが好きで、その経験から、階段や山道の多い札所に参るのが苦にならなかった。運転も好きである。

本紙せとうちタイムズにスケッチと紀行文が連載されたことが刺激になった。創作意欲がかきたてられ、寺巡りがいっそう楽しくなっていった。

作品の出来ばえには、いまひとつ満足していないが巡り終えたという達成感はある。気持ちとしては若いつもりである。体調を整えて来年には三巡目に挑戦したいと計画している。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282