因島大浜町で防災訓練 自衛隊が炊出し応援

尾道市全市一斉避難訓練の一環として3日、尾道市因島大浜町で防災訓練が行われ、町民273人、尾道消防署消防団大浜分団、海上自衛隊補給艦「とわだ」乗組員などが参加した。

町民は大規模地震と津波が発生したという想定で午前8時、訓練を開始。地区に設けられた第一避難場所に集合。その後、最終避難場所の公民館に集まった。

そこでまず、消防署職員の指導による消火器とAED取り扱い訓練を実施。炊き出しは午前7時30分から300食のカレー作り。とわだ乗組員の応援を受け、主婦17人が呉海自カレーを完成させた。

公民館のなかでは、自衛隊員の千田睦とわだ運用長3等海佐が、熊本震災と東北震災への救助活動の体験を講演した。会場に平谷祐宏市長が駆けつけた。

この日、尾道市全体で55団体5134人が防災訓練に参加。大浜町の近くでは中庄町、重井町、小田浦地区でも訓練があった。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282