カープ開幕戦で君が代 ソプラノ歌手・竹内千佳子さん

因島田熊町出身のソプラノ歌手・竹内千佳子さんは、三庄中学校で音楽の講師をつとめている。その竹内さんに広島カープ球団の松田元オーナーから連絡がはいった。市民球場での開幕戦、広島―阪神戦のセレモニーで「君が代」を歌ってほしいとの申し入れだった。

3月、広島市のアステールプラザ大ホールであったコンサートで彼女の独唱を松田オーナーが聴いたことから始まる。チラシ一枚を頼りに探し当てたオーナーは、市教委を通じて出演以来をしてきたという。

野外ステージでオペラを見る、聴くのが大好きと言う竹内さん。スコアボード近くに立ち、アカペラで歌う。小学生からのカープファン。エリザベト音大時代には日本シリーズ応援に市民球場へ通った。「祭典で歌えることは名誉なこと」と顔をほころばせる。

田熊町生まれ。因島高校を経てエリザベト音楽大学へ、そして東京藝術大学声楽(オペラ)科ソプラノ専攻を卒業。1年間イタリアに留学。

福山と広島を拠点に演奏活動をつづけ、福山、岡山で個人レッスンを行なっている。ところが竹内さんは中学校での授業が主な仕事であると強調する。教えながら生徒からパワーをもらい、自ら高まっていくという。クラシックの広がりを願っている。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282