結成52年を迎えた重井小トランペット鼓隊 OBが記念誌を発行

尾道市立重井小学校の高学年が参加するトランペット鼓隊は今年で結成52年を迎えた。初代の児童は62歳。親子祖父母3世代でトランペットが演奏できる家族もあるぐらいと言われている。

結成されたのは1965年。72年にトランペットが加わった。現在は5・6年生が隊を組んでいる。

1期生の柏原裕さんは、柏原幸子元校長らの協力を得て、トランペット鼓隊50周年記念誌を発行した。これを受けて24日、同校体育館で記念誌完成披露式が、児童、保護者、住民200人が集まり、開催された。

各界からの祝辞の後に、記念誌が深見直彦校長に手渡され、児童たち41人の演奏に移った。

指揮者を先頭にした、トランペット、中太鼓、小太鼓、鉄琴、シンバル、バトン、フラッグ、リングによる伝統の力強い演奏に会場から拍手が送られた。

 

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00