ふるさとの史跡をたずねて【39】吉胡神社(因島重井町馬神)

吉胡神社(因島重井町馬神)

馬神山荒神社のところで砂浜に降りることができる。潮が引いていたら、海岸を歩いてみよう。岩の色から満潮時でも海上に出ていると思われる岩礁がある。犬岩と呼ばれているので、よく見ると犬の形に見える。白滝山から見えている岩礁である。

犬岩

さらに進んで岬を少し回る時よく見ると、亀に似ている岩がある。亀岩である。頭だけ海上に出ている時は、泳いでいるように見えて、楽しい。

亀岩

北側の海岸は入り組んで砂浜もあるが、大きな入江はない。それに崖は険しく容易に上がれそうにない。ということは潮位によっては帰れなくなる可能性もあるということだから注意が必要だ。適当なところで戻るか回りきることにしよう。

このような地形であるから、船着場として適していたとは思われない。船着場があったとしても規模は小さかったと思われる。今は埋め立てられているが、西と東に入江があったのだから、北側には船着場を作る必要はなかったのかもしれない。

北端の急な崖を少し上がると「吉胡神社(きちえびすじんじゃ)」と書かれた石があった。豊漁祈願であろうか、あるいはそのお礼に祀ったものであろうか。後者であるように思う。なぜなら、神仏のご利益に対する現代的意義は前者よりも後者にあると考えるからである。

吉胡神社

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282