三原―大久野島高速船 ラビットラインが就航 国内外の観光客で盛況

三原港と大久野島を結ぶ高速船航路「ラビットライン」が29日、運行を開始した。第1便には約70人の国内外の観光客が乗船した。

運航は、土生商船グループ弓場汽船。三原港での記念式典において弓場丞土生商船社長は「観光客の皆さんに瀬戸内海の風景を満喫して船旅を楽しんでいただきたい」と挨拶した。天満祥典市長は就航を祝して詩吟を披露。三原市商工会議所の深山隆一副会頭は「就航を観光の活性化に繋げたい」と述べた。

 

当日の様子の動画です↓

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282