鎮魂シベリアの調べ 佐藤陽子さん ヴァイオリン奏でる

第二次世界大戦終結時のシベリア抑留犠牲者鎮魂のためのヴァイオリンコンサートが26日、瀬戸田ベル・カントホールで行なわれ、300人が集まった。

世界的なヴァイオリニストである佐藤陽子さんの演奏は聴衆を魅了。アンコールに応えて、4曲も演奏した。

佐藤さんは、旧ソビエト連邦への留学や演奏旅行の際にシベリアに立ち寄った経験を述べた。そして「今日のような演奏会はユニークで初めての経験です」「自分の過去は忘れてもよいけれどシベリア抑留の歴史は覚えていてください」と語った。

三原市在住のシベリア抑留体験者である古谷巖さんが花束を贈った。同じ体験を持つ、井上寛さん(府中市)、遺族の大谷鉄也さん(瀬戸田町)が出席した。

人権文化センターシベリア絵画展

シベリア抑留を体験した古谷巖さんのシベリア回想絵画展が尾道市人権文化センター(防地町TEL0848-37-2631)で開催される。

前期展=6日(月)~28日(月)▽後期展=4月3日(月)~26日(月)。いずれも午前8時30分~午後5時15分。土、日、祝休館。展示作品はそれぞれ30点。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282