原発に反対する島人たち 映画「祝の島」上映会 尾道―因島―瀬戸田

原発建設に反対しつづける島人たちの暮らしを記録したドキュメンタリー「祝の島」(ほうりのしま105分)が完成し、4月29日山口県祝島から瀬戸内海巡回上映が始まる。

しまなみ海道は、6月2日(水)シネマ尾道―3日(木)因島―4日(金)瀬戸田町と上映会がある。因島は【1】13時30分~15時15分【2】19時00分~20時45分の2回、ポートピア土生。瀬戸田町は19時00分~20時45分、瀬戸田市民会館。因島と瀬戸田町は共通券1000円。主催はそれぞれ、「祝の島」を応援する会・因島と「祝の島」上映実行委員会。

纐纈あや監督 2度目の来島

上映後、すべての会場で纐纈(はなぶさ)あや監督との交流会がある。昨年11月につづく2度目の来島。東京生まれの東京育ちの新人監督が描く瀬戸内の映像が新鮮だ。

映画概要 瀬戸内海に浮かぶ山口県上関町祝島。海の恵で漁業を営み、岩山を開墾して農業を行ないながら互いに助け合い、あるものを分ち合いながら代々暮らしてきた小さな島だ。28年前、対岸3.5キロに原子力発電所の建設の話が持ち上がり、以来島の人々は計画に反対しつづけてきた。彼らが守ってきたもの、これからもつづけてゆきたいと願う暮らしの営みを四季を通して写し撮ったドキュメンタリー。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00