「コープ・フレニール」日立因島生協オープン サティ跡地に新店舗

日立因島生協「コープ・フレニール」が16日、因島土生町のサティ跡にオープンした。店名の由来は、フランス語。「フレ」は「新鮮な」、「フルニール」は「供給する」。そのふたつを結合した造語。

敷地面積=1724.09平方メートル▽売場面積=838.07平方メートル▽鉄骨2階建。

売場は1階、2階は事務所、屋上は29台収容可能な駐車場。1時間は無料、以降30分100円。

営業時間は午前9時から午後8時まで。定休日は1月1日のみ。販売品目は、青果、精肉、鮮魚、アルコール、菓子、惣菜、日用雑貨、たばこ、無料純水など。ベーカリーでは店内で製造した焼きたてパンがある。

因島サティが閉店したのは一昨年11月のこと。それ以来、その界隈はすっかり様変わりした。そのなかでの「コープ・フレニール」の開店。賑わいの回復がどうなるのか注目される。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282