アルミ缶回収20トン 因島であいの家表彰

因島大浜町の障害者施設「因島であいの家」が27日、アルミ缶リサイクル協会(東京)からアルミ缶回収協力者表彰を受けた。

同施設の20人が「いきいき事業係」になり、平成6年からアルミ缶回収に取り組んできた。平成27年1月から平成28年10月まで、約20トン回収した実績が評価された。表彰は平成20年度につづく2回目。

施設を訪れた同協会の保谷敬三企画委員長は、「アルミ缶は何度もアルミ缶として生まれ変わります」と語り、回収活動の意義を強調した。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282