獅子舞保存会が出演「あおかげ苑」と「であい祭」福をもたらす舞に慶ぶ

200610120004.jpg

古来の技を継承し、若い世代に伝統を伝えようと活動している、いんのしま獅子舞保存会(森脇幸寿会長)11人が5日、慰問とイベント主演を行なった。

午前10時すぎ、老人保健施設「あおかげ苑」を訪れ慰問の舞いを入所者とその家族の前で2回にわたって行なった。3年ぶりということで楽しみにしていたお年寄りたちが、2階と3階のホールに約60人が集まり、笛太鼓、チャンギリのお囃子にのった舞に笑顔があふれた。

昼には大浜町で開かれたであい祭に出演。舞いが始まるやたちまち100人を超える人の輪ができて、祭りは盛り上がった。

保存会は、獅子止め役の幼児や会員を募集中。月2回の金曜日が練習日。

【連絡先】電話0845-22-9176

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00