瀬戸内三原 築城450年のとき 三原市長・天満祥典氏

本年は毛利元就の三男で戦国の知将、小早川隆景公が三原城を築城して450年の節目の年を迎えます。

現在、かつての西国街道をイメージした三原城跡歴史公園を整備しており、2月に完成予定です。また、石垣で「浮城」をイメージできるようなライトアップや、濠に鯉を放流する「鯉の城下町構想」なども計画しています。

また、2月から11月にかけて、「瀬戸内三原 築城450年事業」として多くのイベントを市民や各団体の皆様と協働で開催するとともに、毛利ゆかりの地をはじめとする各市町と広域連携することで、三原市をさらに元気にしてまいります。

皆様、ぜひ築城450年事業期間中に三原にお越しいただき、四季折々の祭りや歴史・文化をはじめとした「観光のまち」をお楽しみください。

三原市長・天満祥典氏

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282