尾道市長・議長 2017年の抱負

「市民が誇れるまち」尾道市長 平谷祐宏

平谷祐宏

昨年は、2年連続で日本遺産に認定されるとともに、瀬戸内しまなみ海道での国際サイクリング大会開催など、国内外から多くの観光客に訪れていただきました。

市民の皆様とともに進めるまちづくりが実を結び、確かな歩みを感じられる一年であったと思います。

本年は、尾道市因島総合福祉保健センターや東生口公民館の建設を予定しており、市民の皆様の健康増進や地域コミュニティの充実・強化にも取り組んでまいります。

また、新年度からは、今後10年間のまちづくりの指針となる新たな総合計画がスタートします。生きがいとやすらぎを感じ、日常生活の安全が確保された安全・安心で快適に住み続けられるまちづくりや尾道らしい独創的なまちづくりを展開し、市民の皆様が誇れるまちの実現を目指してまいります。

 

「開かれた議会へ」尾道市議会議長 髙本訓司

髙本訓司

本市では、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、地域の活性化が図られるよう取り組んでいます。

尾道市議会においては、限られた財源のなかで効率的、効果的に諸施策が推進されるように、より一層の努力を重ねてまいる所存です。

また、尾道市議会では、身近で開かれた議会の実現に向け、議会報告会を昨秋から全市域においてスタートしました。

議会、議員の活動をご理解いただくため、本年も引き続き議会報告会を開催します。

市民の皆様が日頃から疑問に思われていることやご意見、ご要望をお聞きするとともに、議会の果たすべき使命、役割を再認識し、議会の改革・活性化に向けて鋭意取り組んでまいります。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282