ふるさとの史跡をたずねて【21】長源寺跡(因島土生町箱崎)

長源寺跡(因島土生町箱崎)

今では中庄の金蓮寺が因島村上氏の菩提寺として知られているが、かつては因島図書館下にあった長源寺がそうであった。長源寺は天正五年(一五七七)に焼失した。そのあと、仏堂を再建すればよかったのであるが、そうしなかった。墓所が金蓮寺に移り、長源寺は中庄の長福寺となった。

長源寺の跡には後に地蔵堂が建ち島四国の番外札所となっていた。村四国の札所もあったのではないかと言われている。雑草と木立に覆われている一帯である。

この付近は長源寺谷と呼ばれ、田熊側が寺迫と呼ばれている。中庄の寺迫は長福寺付近。重井の上坂(かみざこ・上迫)は善興寺の東、池の迫は因島北インター入口バス停付近というように、西日本では小さな谷に迫という字を当てる。

田熊の寺迫には島四国を除けば寺らしいものはないので、長源寺の谷という意味だろうと教えてもらった。すなわち、長源寺谷は図書館のある建物の下を通って田熊側へ続いていたことになる。

(写真・文 柏原林造)

 

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00