健康まつり950人 介護予防に関心高く

いんのしま健康まつりが19日、因島市民会館などで行なわれ、各種行事に950人が参加した。

大ホールでは、理学療法士の梶原大輔さんが講演。加齢に伴う身体の変化や試したい体操、今後増えることが予想される、在宅でのリハビリの実情など、事例をふまえて、「人生後半からの身体のつくり方・使い方」を語った。

関心が集ったのは、介護予防相談。転倒の危険などの相談を受けるとともに生活上の指導が行なわれた。

ケガ、脳卒中後遺症に対応して片手による野菜のむき方、切り分け方。膝痛、腰痛の場合は椅子に座って野菜を切り分けるなど、専用の器具を使用した説明があった。

骨密度測定、血圧測定、体力診断、血管年齢と脳年齢の測定などにも行列ができた。介護予防に効果抜群のシルバーリハビリ体操にも多数が参加した。

下半身の筋力測定

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282