国民新党代表代行・亀井氏が因島で政局語る 自公の過半数割れを強調

 亀井静香・国民新党代表代行は10月29日、第1回同党県第6選挙区支部友の会ゲートボール因島地区大会激励のために来因し、約100人の参加者に対して政局を語り、来夏の参院選での自公過半数割れを推し進めることを強調、次のように語った。

亀井静香・国民新党代表代行


 ゲームの最中にわざわざお集りいただき恐縮しております。私がこうして因島に来ることができるのも、皆さんのおかげで「刺客=昨年のホリエモン」を撃退することができたからです。
 さて、今日の日本は5年前の総裁選の時に私が指摘した通りになっています。小泉前総理が進めた弱肉強食の政策、改革という改悪にすっかり破壊されてしまった。
 この因島も合併しましたが、合併しても何もできないという状態になっている。東京のように金があるところはどうにでもなる。しかし金がないところは何もできない。格差社会もひどくなっています。一部の勝ち組と称される人を除き、大多数の国民の所得は減り、反対に負担は増えているはずです。
 野村総研の調査によるとたった2%の金持ちが全金融資産の18%以上を占めるという現状です。所得格差の拡大、裕福な自治体とそうでない自治体のバラツキ化が確実に進む現状に怒りを覚えます。
怒れ日本人
 しかし、なぜ国民はもっと怒らないのだろうか。先日、ビートたけしにあったところ彼も「皆がおこらなくなった」と言っていました。何しろ地域に関係のない人(ホリエモン)が8万4000票もとってしまい、まじめにやっていた佐藤君が片隅に追いやられてしまうのですからね。
 北朝鮮の問題も深刻で大東亜戦争前夜の情勢です。日本でその戦争に勝てると思って戦った人はほとんどいません。当時の日本は、現在の北朝鮮と同じように経済制裁をうけて追いつめられていたのです。
 拉致はする核実験もする北朝鮮への制裁は当然ですが、アメリカ主導の制裁で核を捨てさせられますか、暴発を止めることができるのですか。
 アメリカは年に一回は戦争をやっている国です。しかし、その戦争は地域のためになっていますか。イラク、アフガニスタンなどこの世の地獄です。
 北に「窮鼠(きゅうそ)猫を噛む」の可能性はありませんか。そうしたらソウルは火の海です。テポドンのボタンを押すことはどうですか。200発で日本列島は火の海です。しかしアメリカは無傷です。アメリカまかせでない、北に抜け道を設けたやり方で白旗をかかげさせねばなりません。
 中川昭一政調会長の核武装議論は必要との主張は、政調会長とあろう者がすべき発言ではない。子ども以下のレベルです。中川君がなぜですかと質問してきたので説明してやりました。日本は核実験ができない。どこで実験をするのですかしたがって日本は核武装ができないのです。
小泉継続許さない
 世論調査では半分以上が安倍新政権を支持しています。日本国民はおかしくなっています。来年の参議院選挙では自公に過半数を切らせます。おそらく創価学会一色の選挙になります。犬のポチをつれての散歩のような気持ちでは闘えません。犯罪人あつかいされ刺客を送られたのですよ。そこまでされて自民党に帰りたいのですか。
 国民新党は今秋の国会で郵政民営化見直しと地方に金をだす補正予算案を提出します。安倍新政権はこれをのまないでしょう。
 安倍晋三君は、お父上の晋太郎先生にご指導をいただいたこともあり、心のうちを一番良く知っている。弟のような存在です。しかし、地方いじめ、年寄りいじめ、アメリカべったりの小泉政治を継承するのなら私情を捨てて絶対に許しません。
 広島選挙区において自民に2議席をとらせるわけにいきません。柏村君は私の説得を聞きませんでした。親子で30年間争ってきた佐藤君ではありますが、憎くてやってきたわけではありません。今の民主党は国民新党と同じような主張をしています。佐藤公治君を応援します。やってやってやり抜きます。どうか助けて下さい、お願いします。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282