ふるさとの史跡をたずねて【9】三子松(因島土生町三子松)

三子松(因島土生町三子松)

青影落葉の神からさらに東へ歩き、少し坂を上がると左手に溜め池が見えてくる。長加入池である。

そこから南に丘陵地が広がっている。その尾根の左端、畑から山林に変わるところに大きな円柱形の水槽がある。今は雑木に覆われて見えない。

昨夏、ロンジ岩を探しているうちに竜王山へ入った。巨岩を追ってくだっていたら石鎚神社の小祠があった。参道らしきものに従って下山すると、巨大な水槽の隣に出た。かつて因島高校の教室から、南の丘の上に見えていた水槽だと思い出した。眼下に溜め池と、小山ひとつ向こうに因島南中学校の一部が見えていた。

三子松(みこまつ)は釣島箱崎浦の戦いの戦場で、中庄茶臼山城主大鳥義康の子供たちが討たれたところだと伝わる。妙泰夫人は妙泰越えの方へ敵をおびきよせ、子供たちを反対方向へ逃したのか、あるいは、はぐれただけなのか。詳しいことはわからない。
竜王山の方へ逃げようとしていたのだろう。力尽きたのか、敵が意外に早く押し寄せてきたのか。山へ逃げ込めば助かったのではないかと思わせる地形である。

溜め池の東の高いところにある家の傍まで上がると、右手の彼方には海が見え、午後の陽を反射していた。

(写真・文 柏原林造)

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00