本因坊秀策囲碁まつり 鶴田和志三段が優勝

第69回本因坊秀策囲碁まつり(尾道市囲碁のまちづくり推進協議会主催)が9・10日、因島市民会館などで行なわれ、およそ600人が参加した。

プロアマ各8人で争う本因坊秀策杯は鶴田和志三段(日本棋院)=写真上右側=が優勝し、賞金100万円を獲得した。準優勝30万円は潘善琪八段(日本棋院)。

アマ出場者は、郝一搏(中国)▽瀧澤雄太(東京都)▽小野拓馬(大阪市)▽鮑云(中国)▽大福亘洽(尾道市)▽岡野涼太(同)▽深美修一(大阪府豊中市)▽伊瀬英介(東京都)の8氏。伊瀬氏が伊藤優詩四段を破り二回戦に進出した。

今回の大会には、関西棋院が行なった「IGOキャンプ」に集った外国勢のうち9カ国49人も出場した。

クラス別戦には全国246人が出場した。

高校生が記録係

今大会のクラス別戦の記録係を因島高校生15人が手伝った。高校生たちは、8月2・3日にある全国高等学校総合文化祭(総文)・囲碁部門のホスト校として運営に携わる。

クラス別上位受賞者

【尾道棋聖】

  1. 魚返真史(東京都)
  2. 峯松昌彦(尾道市)
  3. 湯浅英之(東京都)

【6段以上】

  1. 施毅龍(福山市)
  2. 林田悦子(神奈川県藤沢市)
  3. 池田隼也(川崎市)

【5段戦】

  1. レン・ジィアンミン(中国)
  2. 海野沙衣(大阪市)
  3. リュー・ティァンシャン(中国)

【4段戦】

  1. パオ(タイ)
  2. ポール(イギリス)
  3. 森本規行(福山市)

【3段戦】

  1. 北村英俊(福山市)
  2. 三次雄太郎(三原市)
  3. 添田三喜夫(尾道市)

【2段戦】

  1. 原太陽(京都府)
  2. 川西栄(東広島市)
  3. 指原稔(三原市)

【初段戦】

  1. 元石保弘(尾道市)
  2. 吉原康行(尾道市)
  3. 石田昭二(福山市)

【級位戦】

  1. オスカー・シルバ(アメリカ)
  2. 羽田啓真(福山市)
  3. 浜本智子(広島市)

級位戦優勝のオスカーさん(アメリカ)

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00