因島技術センター 55人が初任者研修


image_print印刷用レイアウトを表示

造船技術の継承と人材育成をめざす「因島技術センター」(秋吉公廣会長)の初任者研修が6月30日に終了した。研修は4月6日から日立造船内の同センターなどで行なわれ、55人が参加。安全教育をはじめ17科目の研修を経てガス溶接技能などの資格を取得した。

修了式では、三和ドックの栗原翔太さんが謝辞を述べた。参加企業と人数は次の通り。

内海造船10▽三和ドック24人▽アイメックス2▽ジャパンマリンユナイテッド9▽イワキテック2▽ニチゾウテック1▽本瓦造船(福山市)1▽共立機械製作所(三原市)1▽岩城造船4▽宮地製作所1。