重井中のふるさと授業 テレビ会議で水軍学ぶ

image_print印刷用レイアウトを表示

重井中学校(前澤義隆校長)一年生25人は5月31日第2回ふるさと授業で村上水軍について学んだ。

今回は、NTTラーニングシステムズと福山大学の協力を受けて、今治市大島の村上水軍博物館とのテレビ会議システムによる遠隔授業になった。

講師は同博物館の田中謙学芸員。生徒による村上水軍についての質問に一つひとつ丁寧に答えた。

生徒はこの日のために、「水軍とは何か」「村上水軍は海賊なのか、海軍なのか」など35個の質問を準備して授業に臨んだ。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282