村上海賊の小早船を現代に再現し、その速さを競うのが 因島水軍まつり海まつりで開催される小早レースです。(今年は8月26日に開催しました)

因島村上水軍小早保存会では、小早船の建造費の一部をクラウドファンディングで募集するプロジェクトを発足させます。因島村上水軍・尾道市因島にご支援頂ける皆様を広く募集しています。

募集期間は7月1日から9月18日で、目標金額は150万円です。

因島の小中学生デザインの缶バッジや、このクラウドファンディングでしか手に入らないデザインのTシャツなど、ご支援をいただいた方へのお返しも用意しています。

詳しくは↓↓↓コチラ↓↓↓のクラウドファンディング特設ページをご覧いただき、ご支援頂けると嬉しいです。皆さま、よろしくお願い致します。


https://camp-fire.jp/projects/view/82146

【動画】定成会長からお願い

因島村上水軍小早保存会について

【イベント時や海開き中の体験小早】

因島アメニティ公園まつり(5月開催)や7月から海まつりまでは毎週日曜日の12:30から小早船をみんなで漕ぐ”体験小早”を保存会にて行っています。是非興味のある方は下の看板を目印にしまなみビーチにお越しください。

【小早船の修繕作業】

5月の終わりから海まつりまで毎週日曜日に保存会の有志による修繕作業を行っています。練習などで壊れた箇所の補修などを行い、子供達などが安全に練習できる環境を提供し続ける事を考えています。

【地元小中学生チームへの指導】

7月から海まつり<小早レース>の練習が始まります。保存会では協力して地元小中学生チームへの指導を行っています。みんなで一致団結できる環境を作って<小早レース>を楽しんでほしいと思っています。

村上海賊の教えを伝承すべく子供たちの為に是非ともご支援頂けますようよろしくお願い致します。

↓↓↓7月31日の中国新聞にも掲載されました。↓↓↓