出産のためノルウェーへ

9月にノルウェー入りをした私たちは親戚のフラット(借家)を借りて住み始める。

さて、妊娠したらまずどこにいけばいいのか。電話で主人が調べ問い合わせをすると、住んでいる地域にある保健所のようなところに行くらしい。

そこには専門の看護婦さんとお医者さんがいた。ここの看護婦さんは普通の看護婦の資格+専門資格を持っているらしく、個室を持って1人で対応していた。私たちが入っていくととても大きく包容力のある女性が迎えてくれた。

私たちの状況などを話した後、フランスから持って帰っていた検査結果なども見ながら必要事項を登録した。そして不安なことはないか、どこの病院で産みたいか、どうやって産みたいかなどの質問もあった。 そして胎児の音を聞いた。とても鮮明で大きく元気そうでみんな笑顔になった。尿検査もしたと思う。

胎児の音を聴きたい人はコチラをクリック(wav形式)

私たちが最初に住んだ親戚のフラット。庭に大きなリンゴの木があった。ノルウェーでは日本のサクラと同じぐらい、リンゴの木をよくみかける。

保健所にはそれから予定日1週間前くらいになるまで計8回行った。そのうち1回だけ保健所にいるお医者さんに診てもらった。これは日本の母が心配しているからとお願いしたからで、普通はないらしい。しかし、私はビザ申請中でビザがなく、住民登録ができず係り付けのお医者への登録ができていなかったため、これはやっておくことだっただろう。

また日本では毎回の定期検診で行われる超音波検査もノルウェーではフランスと同じく1回だけ。ノルウェーではフランスでしているからと定期検診(無料で行えるもの)としてはやってもらえなかったため、私立の病院へ8ヶ月目の頃これもまた母が心配しているからとお願いした。

ここは超音波の映像をビデオに録画したものを買うことができた。それを母に見せようと思った。そして、赤ちゃんも頭が下であることを確認しいよいよ予定日に近づいていった。

筆者紹介

Haru
Haru
こんにちはHaruです。18歳まで因島で育ち、三庄小、三庄中、尾道東高の出身です。現在は北欧・ノルウェーの首都オスロに夫(ノルウェー人)と息子(名前は幸一)の3人で住んでいます。2004年12月にオスロで初めての出産をし、ただ今幸一君は1歳6ヶ月です。妊娠・出産・子育てはすべてが初めての驚きと発見の連続でした。そんな私の初体験を「北欧からの子育てだより」にしてお届けしたいと思います。

ノルウェーは、湖がたくさんあって、瀬戸内海に似た風景があちこちにあります。北欧の人はみんな自然が好きで、重要であることをよく知っています。ある人は雪のダイヤモンドダストのことを話し始めると目がとろんとする。人間的には落ち着いたのんびりした人が多いかなあ。でもヨーロッパ人は外見みんな大人っぽいですが。。休日には多くの人が別荘(小屋)に行ったり、山歩きしたり、ベリーを摘みに行ったりしますよ。

私と夫はモダンダンスが大好きで、イギリスでモダンダンスの留学中に知り合いました。寝ていた幸一君の首がすわり、首が動き、座るバランスがとれ、後ろ下がりから前進へ、4つんばいのメカニックができ、2本足で立てる力がつき、そこでバランスと転げることを何回も繰り返して歩くことを覚えました。幸一君と遊んでいると時間がどこかへいってしまいます。

そして、つたい立ち、つたい歩き。今は、やっと歩けるようになったかと思うと、もう走ろうとしています。手を上げたり片足でバランスを取ったり足踏みを楽しんだり、子供は身体を動かすのが大好き!子供とのダンスにも興味津々な日々。

北欧での子育て。私たちは「自然にも人にも思いやりのある元気な子供」に育って欲しいなあと思っています。

4 thoughts on “出産のためノルウェーへ

  1. あい より:

    はじめまして。
    教えてください!!!
    あいは、ビザの申請中。現在ノルウェーにいます。
    妊娠してしまいました。医療費は、実費ですか?
    どうなさったのですか?

  2. はるさん より:

    はじめまして。
    むずかしいところですね。
    ビザがないということは、パーソナルナンバーがないということですね。こちらでは、それがないと、公共のサービスをすぐに受ける事が難しいです。
    ただ、私もそうでしたが、ビザを申請中であることを警察からの返信手紙などを見せて説明すれば、保健所は引き受けてくれました。もし、だめな場合は私立の病院に行くと良いと思います。
    ちなみに、公共のサービスでは医療費は無料ですが、私立はお金がかかります。
    まだ、初期のようすなので、また、日本人補習校の幼児部に来ていただければ、たくさんのお母さんお父さんとお話できますよ!

  3. あい より:

    はる様、ありがとうございます。
    説明が弱かったのか、ファストレゲで断られてしまいました。
    UDIの書類も見せたのですが、、、。
    でも、がんばります。1人じゃないですもんね。
    はるさんも素敵なブログありがとう。

  4. はる より:

    ファストレゲえ?
    私も断られてショックだったのを思い出しました。
    保健所に電話してみてください。
    私は1人目は保健所に通っていましたよ。尿検査、血液検査すべてしてくれます。通常は保健婦さんが見てくれます。こちらの保健婦さんは、お医者さんと同じくらいのプライドがあります。必要があれば、お医者さんにコンタクトをとってくれますし。
    妊婦が保健所に行くか、ファストレゲに行くかは選択でき、50%ほどに分かれているようですので、心配せずに保健所に行ってみるといいと思います!
    PS、補習校幼児部は、Marienlyst skole で土曜日11時からしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA