あなたをずっとずっとあいしてる

作・絵 宮西達也(ポプラ社)

あなたをずっとずっとあいしてる 私の大好きな『ティラノサウルス・シリーズ』第四弾の紹介です。

子育て恐竜として有名なマイアサウラのお母さんが、ある日卵を一つ拾いました。自分の産んだ卵と同じようにやさしくあたためていると、なんと生まれてきたのは、肉食恐竜ティラノサウルスの赤ちゃんだったのです。でも、心優しいマイアサウラのお母さんは、自分の子と同じように育てました。

マイアサウラの子には

「いつもニコニコ、あかるいあなたはライトね。」

そして、ティラノサウルスの子には、

「つよくてちからもち。でも、やさしい子になってほしい。あなたはハートよ。」

と名前をつけて・・・。本当の兄弟のように育ち、自分はマイアサウラだと思い込んでいたハートですが、実は自分がティラノサウルスだと知ってしまった時・・・・!?

大人の方もぜひ読んでみて下さい。

涙が出そうになりますよ。私は、このシリーズ、一作目の『おまえうまそうだな』から始まって、二作目『おれはティラノサウルスだ』、三作目『きみはほんとにステキだね』と続けてあちらこちらで読み語りしてきました。保育園でも小学校でも中学校でも高校でも、大人の前でも読みました。大笑いした後でホロッと泣かせる感動絵本。

一作目の『おまえうまそうだな』を高校で読んだ時、絵本を読んでもらうのなんて小さい時以来の男子が、「思わずひきこまれました。」と感想を言ってくれたのが印象的でした。

二作目の『おれはティラノサウルスだ』は、特にごんたの男の子を泣かせる作品みたい(!?) 荒れてる状態の小学校のクラスで読んだ時、最初は騒がしくギャーギャーとチャチャ入れながら聞いていた子らが、途中からシーンとなったのです。嘘みたいに引き込まれていって、息をのみ、切ないラストシーンに拍手がわきました。

作品の力です。この絵本、中学校の朝読で読んだ時、終了後国語の女の先生がかけ寄って来て、「こんな絵本があるなんて知らなかった、感動した、他のクラスの子にも読んであげたい」とおっしゃるので、貸してあげたこともあります。

ところで、作者の宮西達也さんはお元気かしらん?

宮西達也さん 3年前、瀬戸田町で行なった読み聞かせ講座のしめくくりとして講演に来ていただいて、お人柄のにじみ出るあったかな楽しい話をきかせてもらいました。 瀬戸内海の小さな島で予算もそんなになかった上、その年の宮西さんの講演予定はもう締切った後だったにもかかわらず、ご本人が「小さな島というのは、まだ行ったことがないので行くことにしましょう。」と引き受けて下さって実現した講演会でした。この時ほど、ああ、へんぴな島でよかったと感謝したことはありません(!?)

帰りの船を待つ時間にも、図書室の中でイラストを何枚も描いて下さって、そのイラストは現在も瀬戸田図書館のあちこちに飾ってありますよ。(黒・赤・黄のマジックペンで軽やかにいとも楽しそうに描かれるのです!)

それから、小学生たちが書いた宮西さんの絵本の感想文を送ったこともあります。素直な熱い想いが伝わったようで、お返事を下さった宮西さんは、

「いつかきっとまた瀬戸田に行きますからね!」

と書いて下さいました。

瀬戸田町は、尾道市と合併して、一番南の端っこのますますへんぴな田舎になってしまいました。でも、人の心の熱さでは、どんな大きな街にも負けんとこうや!心で心を呼ぼうや!!

 

あなたをずっとずっとあいしてる
宮西 達也
ポプラ社 (2006/01)

関連リンク
Tatsuya’s Homepage – 宮西達也さんのホームページ

筆者紹介

橋本和子
橋本和子
こんにちは。はじめまして。橋本和子です。実にどこにでもある名前ですよね!? でも、いまの私には、とっておきの大切な名前。だって、『子』どもたちに『本』を渡す『橋』のような役割、その中には『和』がある-なんてすてきな語呂あわせでしょ!?

橋本和子さん似顔絵 私はしなまみ海道の生口島で『おはなしひろばポレポレ』というグループで読み聞かせをしています。毎月、保育園、幼稚園、図書館などで「おはなし会」をもち、絵本の読み聞かせ、紙芝居、手あそび、歌、おりがみなど、いろいろ取り入れて楽しくやっています。

小学校では“ゲストティーチャー”として、読み聞かせ&ブックトーク(本の紹介)の授業も行っています。中学生のためのグループ「読書ボランティア・スピカ」にも所属し、中学校の朝読やブックトーク授業にも関わっています。

日ごろ、島の子どもたちにいろいろな絵本や読みものを渡している私ですが、今回からこういう場を得て、大人のみなさんにも本を紹介させていただけることになり、嬉しくてドキドキしております。子どもから大人までみんなで楽しめる絵本や、大人が読んでも感動しちゃう児童文学、親子で語り合える本をたくさん取り上げていきます。

稚拙な文章ではありますが、読み聞かせのエピソードも交え、少しずつ書いていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

One thought on “あなたをずっとずっとあいしてる

  1. やっちー より:

    1作目の『おまえうまそうだな』が大好きで、
    涙したうちの一人です。
    もう何人もの友達に出産祝いとしてプレゼントしています。
    4作目も早速ぜひ読んでみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA